トップ > 日記 >

2009年9月のアーカイブ



9月17日 パンク修理

ちょっと前のこと。
ってかお盆のころだからもう1ヶ月前か。。。

なんかハンドルが重いなー
とか思ってたら左フロントのタイヤの空気が全然なかった。
びびった。
だんだん抜けるから以外と気づかないのね。。。
#どうりで腕の筋肉がつくわけだ。いやついてないね。

ということで、タイヤを外してみたところ
刺さってた。
ネジがささったタイヤ
中央部分の銀色のとこ。
ネジ? 頭がつぶれている。

そこそこ古いタイヤだが
タイヤを買い換える余裕もなく
近所のカーショップでパンク修理キットを買ってきた。

amazon tag error
--- item not found ---


エーモンのこんなやつ。
3000円くらいだったかな。

まずは刺さってたネジを抜く。
抜いたらこんなやつだった。
こんなネジがささってた
#ライターは刺さってない・・・ 右のやつね。

パンク修理中のタイヤ1
で、買ってきたやつを使って修理。
↑これを親のかたきとばかりに力まかせにさす。
まっすぐじゃないのは失敗ではない。
刺さってたネジの角度にあわせてさすのだ。たぶんこんな感じ。

パンク修理中のタイヤ2
最終的にこんなやつが残って穴をふさぐらしい。
30分くらいしたら出てるとこをちょんぎって終わり。


さらに同じタイヤの全く反対側にも、なにか刺さってた。
最初、ネジが反対側から貫通してるのかと思ったほど全く反対側。
ネジガささってたタイヤ2

これも抜いてみたら、こっちは1cmにも満たないやつで
抜かなくてもよかったかも?
ネジが折れたさきっちょのようなやつ。

しかしそのままでは不安なので
上と同じ手順で修理した。

その後、1ヶ月たつが空気は抜けてないようだ。

しかしなんで刺さったのだろう?
だれかに恨まれてるのか?