トップ > 日記 >

2007年6月のアーカイブ



6月25日 ハヲフイヘヒマヒタ・・・

ハヲフイヘヒマヒタ・・・
(歯を抜いてきました)

ずっと先延ばしにしてた親知らずを抜いてきた。
3年前くらいに反対側を抜いたときに
仕事の打ち合わせも延期してもらったくらい
痛いししゃべれないし、もちろん食えないしでたいへんだった。

そのときもその反対側(今回抜いた歯)も抜いてしまうことを薦められたが
仕事に影響するので先延ばしにし
去年、歯医者に行ったときも「仕事が・・・」と先延ばしに。
そしてやっと今回抜いた。

へんな生え方だったから骨を削ったりたいへんだったけど
かかり付けの歯医者に月に1度来る口腔外科の先生にやってもらったせいか
腫れることもなく思ってたより全然平気。

やっぱり腕の違いってあるのかな?

6月19日 実験のつづき

--- 前回からのつづき ---

つづいて昨今のHDD事情から
バックアップ先とするべく
kakaku.comで評判のいい「SATAボックスレイド」っていうのを購入。
http://www.century.co.jp/products/hd/ex35pm4b.html



eSATAで接続できるので内臓HDDと変わらないスピードが期待でき、HDD最大4台まで装備できRAIDも組める。

amazonに注文してたのが届いたので、いろいろ構築する前にこれでも実験してみた。

それと近所のPCデポで日替わり特価のHDDを2台購入。

試した環境は前回の環境プラス、HDDは下記の4台。

Hitachi HDT725025VLA380(SATA 250GB) ・・・(1)
Seagate ST3250620AS(SATA 250GB) ・・・(2)
SAMSUNG HD321KJ(SATA 320GB) ・・・(3)
SAMSUNG HD321KJ(SATA 320GB) ・・・(4)

あとOSはXP(SPなし)で行った。


-----------------------
【実験A】まずは台数が増えたので改めてスタンドアロンでのテストから。

■(A-1) 単独HDD (1)(2)(3)

HDD(1)
Read  Write  RRead  RWrite  Drive
61761  59534  25593   23914  C:\100MB
64200  62400  25396   23572  C:\100MB
62400  61798  22135   24633  C:\100MB

HDD(2)
Read  Write  RRead  RWrite  Drive
80884  82914  36597   33606  F:\100MB
79875  82914  36808   34853  F:\100MB
78890  82847  34841   34664  F:\100MB

HDD(3)
Read  Write  RRead  RWrite  Drive
80820  34121  36402   38758  E:\100MB
80820  96331  35605   40188  E:\100MB
82914  96240  33085   39705  E:\100MB


■(A-2) (1)(2)の2台でRAID0

Read   Write  RRead  RWrite  Drive
105567  114798  38994   47123  C:\100MB
118931  125953  40699   47473  C:\100MB
107337  125798  43389   47473  C:\100MB


■(A-3) (1)(2)の2台でRAID1
Read   Write   RRead  RWrite  Drive
57951   61798   51174   25498  C:\100MB
56449   62362   50024   25593  C:\100MB
60627   61798   52405   25006  C:\100MB


■(A-4) (1)(2)(3)の3台でRAID0
Read   Write   RRead   RWrite  Drive
121183  136351   33952   71210  C:\100MB
172390  198065   37647   64851  C:\100MB
172100  204391   47805   71960  C:\100MB


■(A-5) (1)(2)(3)でRAID5

OSのインストールの途中で固まる
(フォーマットの途中やファイルコピーの途中)

RAID5にする予定もないし
時間が勿体無いのであきらめる・・・


-----------------------
【実験B】つづいて前述のレイドボックスを使用してのテスト。

ただしこのボックスのHDDを起動ドライブにしよう試みたがうまくいかなかったため
(メーカー問い合わせ中)、
PC内臓のHDD(D)から起動してテスト。


■(B-1) 単独HDD (1)(2)(3)

HDD(1)
Read   Write   RRead  RWrite  Drive
62976   65515   23315   26743  E:\100MB
62976   64851   21843   26418  E:\100MB
62976   64810   22913   26310  E:\100MB

HDD(2)
Read   Write   RRead  RWrite  Drive
72778   68221   35032   35225  F:\100MB
66149   79875   35032   36196  F:\100MB
76133   82847   35420   37020  F:\100MB

HDD(3)
Read   Write   RRead  RWrite  Drive
70426   96331   34664   40188  G:\100MB
69659   96240   35420   41727  G:\100MB
70426   92252   35605   40442  G:\100MB


■(B-2) (1)(2)の2台でRAID0
Read   Write  RRead  RWrite  Drive
103853  128320  28992   48507  E:\100MB
103853  128320  30197   46779  E:\100MB
105675  128481  30899   47805  E:\100MB


■(B-3) (1)(2)の2台でRAID1
Read   Write  RRead  RWrite  Drive
58986   63602  20349   23825  E:\100MB
57431   63602  20670   23151  E:\100MB
57951   60663  22520   23654  E:\100MB


■(B-4) (1)(2)(3)の3台でRAID0
Read   Write  RRead  RWrite  Drive
110942  128320  34121   54151  E:\100MB
107337  128320  35408   54584  E:\100MB
109168  116894  36794   54584  E:\100MB


■(B-5) (1)(2)(3)の3台でRAID5
Read   Write   RRead  RWrite  Drive
55053   22589   24818   7637  E:\100MB
58480   22207   27075   7506  E:\100MB
55053   22750   28240   7972  E:\100MB




という結果でした。
eSATAなので内臓HDDと変わらないスピードがでるのはよい。
RAID0で2台のときと3台のときとあまりパフォーマンスが変わらないのは残念。

あとRAID5が異常に遅い。
もうちょっと期待してたのだが。
(これも念のためメーカ問い合わせ中)

もしRAID5が大好きという人は
バッファローの「HD-Q1.0TSU2/R5」という製品がいいかも。
http://buffalo.jp/products/catalog/item/h/hd-qsu2_r5/

amazon tag error
--- item not found ---


RAID5でもRAID0と変わらない性能がでると
公式ページにも書いてあるし。
ちゃんどしたRAIDのカードを買うのとくらべればそこそこ安い。
HDD4台付きだし。

ただHDDの交換時には純正のHDDでなければだめみたい。。


6月15日 RAIDの実験

メインのマシンを新調するべく1台分のパーツを購入。

で、マザーボードによるRAIDを試した。

環境は下記のとおり。

------------------------------------------
M/B : GIGABYTE GA-M61P-S3
HDD : 2台のみ
Hitachi HDT725025VLA380(250GB)
Seagate ST3250620AS(250GB)
OS : WindowsXP Pro... SP2
------------------------------------------


以下ベンチマーク(HDBENCH Ver 3.40 beta 6)の結果。
それぞれ3回つづけて実行。


(1) 普通にインストールした結果

Read Write RRead RWrite Drive
------------------------------------------------
60627 57984 30197 27183 C:\100MB
61207 52837 30759 27416 C:\100MB
60627 51586 30622 26961 C:\100MB


(2) RAID 0

Read Write RRead RWrite Drive
------------------------------------------------
107337 123522 39937 48878 C:\100MB
109168 123522 41457 48530 C:\100MB
109168 123522 39218 48165 C:\100MB


(3) RAID 1

Read Write RRead RWrite Drive
------------------------------------------------
60093 56480 51560 24908 C:\100MB
60093 55053 52378 25491 C:\100MB
59020 55986 49612 25104 C:\100MB


結果RAID 0はそこそこ早いみたいだ。
台数を増やせば体感速度もあがるのか?
今回の実験では体感的には分からなかった。

あと、RAID1のときに
OSインストール後のWindowUpdateとかドライバの設定とかやってるうちに
2回くらいチェックディスクがかかった。
チェック後は普通に動作。

いろいろ試した後、RAIDを解除して
Seagateの「Seatools for windows」ってやつで
HDDのチェックをしてみるが
「ShortDST」「LongDST」ともに2台とも問題なかった。

なんか気持ち悪い。。。


--- 次の実験につづく ---